チャネリングトレーニング

熊倉さん、昨日、今日と、お世話になりました。

はじまりも、おわりも、ニュートラルな流れのなかで、トレーニングを受講できたので、
その流れのままに、日常へ、というか、すべてが日常の中で起こったように感じられます。

スピリチュアルブームが一旦落ち着いた頃に、わたしに必要があるのなら、チャネリングという分野に
触れてみたいという思いは、ずっと持ち続けていたのですが、BODYWORKを通して・・・という思いから 自然な流れに切り替わり、予想より早く(速く)、触れられる機会に恵まれて、本当によかったなと、今、思っています。
逆に、チャネリングを学ぶ選択をしたことで、よりスムースで楽な道が開けたのかなと思います。

正統派(といっていいのかどうか分かりませんが、)のチャネリングだと、セッションを受けて、自分でも体験して、実感しています。
熊倉さんからもたらされる貴重なKEYWORDから、かつて、祖先が、生活の中で、自然からの叡智を受け取って、使っていた智慧を、 知っている感覚として、思い出しましょう!というような感覚が、ブレずに、伝わってきました。

セッションのときに伝えてくださった、もう一歩踏み込んでも大丈夫! 実際に、踏み込んで感覚のなかに入ってみて、
”安全”だったので、おつむだけでなく、からだでも理解ができるようになりました。 今までは、感じてしまってるということは、たとえばネガティブな感覚だと、自分と共鳴しているから。という「自分」から生じてる何か罪悪感止まりの意識の方が強くって、
余計に客観的に、かえってエネルギーを滞留させてしまっていたけれど、感じさせてもらっていることを、感じてみよう。そして、質問をすることで、そこ止まりではなく、自然に展開が起こっていくことを学びました。これが、自分の力を外す、健全なことなんだな、と気づきました。

懐かしい雰囲気のある、たくさんの方と出会えて、体験を交換したり共有できたことも財産になりました。
実践することをKEEPして、楽しみながら、感覚を拡げていきたいと思っています。*^^*

ほんとに参加できて、よかった。

また練習会などなどでつながらせていただきますので、
これからも末永くよろしくお願いします。

ありがとうございました!

2009年11月大阪SSさん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA