ライフパスカウンセリング チャネリング

 

普通わかるはずのない事がわかる。

これは実際は直観という形で誰にでも来ているものなのですが、その言葉で表されていない部分を言葉にするのがチャネリングともいえます。

人によって、やり方も表現方法もまちまちです。

ガイドの個性やしゃべり方も変わってくるチャネラーもいれば、ただ必要なことを話すだけのチャネラーもいます。感じている、なんとなくぼんやりとわかる、と言う感覚は実際に質問すると思った以上に膨大な情報量が含まれています。

でも大事なのは、ガイドが上で自分が下だとは思わないことです。

どんなにガイドの知識が素晴らしくても、この人生は自分のものです。

対等に自分の納得いく事が大事です。

 

わからないなら遠慮なく質問すればいいです。

ただ言われた事をそのまま鵜呑みにする必要はありません。

 

自分の人生のたくさんある項目の中で、何を変えたいのか、どこに注目するかは自分次第です。質問する側の方が、方向を決めています。自分で考えるたの、きっかけになればいいと思っています。

ライフパスカウンセリングでは、

を行っています。

 

チャネリングを取り入れたライフパスカウンセリング

ライフパスカウンセリングはチャネリングを取り入れた、スピリチュアルなカウンセリングです。

チャネリングの特徴は、最初にこちらからお話しをしていくので時間をかけずにその人の本質的な所に自然に入っていくことができることです。

本質的な所から逆に具体的な、日常的な話題に合わせて考えて行く、という形になります。

だんだん話しているにつれ、最初に話した内容が納得できたり,その意味がより理解できたりということも、しばしば起こります。

 

「直観(直感)を使う」というと、より解り易いかもしれません。

 

私達が普段、何気なく使っている印象、感じ、そんな感覚が実は毎日の生活の判断の基準の大きな部分になっています。

一体その感覚はどこからやってくるのでしょうか。

偶然の一致や初めての人に会う時の第一印象、第六感等、少し気をつけてみると私達は現実を生きながら、さまざまなメッセージをうけとっているようです。

そんなメッセージにもう少し耳を傾けてみてはいかがでしょうか?

本当は私達は現実から全てを学ぶ事ができるのでしょう。物事が上手く運んでいる時は、簡単に自分のパワーや創造性を信じる事ができます。

でも実際毎日の生活の中ではうまくいかない事や嫌な事もおこってはきます。

そんな時、むしろその人独自のユニークな創造性にもつながっていくようです。

ライフパスカウンセリングはチャネリングを通して自分自身を理解し信頼するきっかけが出来ればと願っています。

 

チャネリングって普段私たちがやっている事なの?

チャネリングとは、簡単に言えば意識を集中し普段では得られない情報を得る事を言います。

広い意味で言うならば意識するかしないかにかかわらず普段でも私たちはチャネリングをしている、ともいえます。

なぜだかわからないけれども、目の前にいる人に話す事が自然に出てきたり、自分が何の根拠もなく知らないはずのことを知っているという確信をもっていたり、アイデアやビジョンが見えてきたり、という経験は誰にでもあるのではないでしょうか。

実際はせっかくの感覚も、自分の中だけで立ち消えてしまう事が殆どです

日常の忙しさから少しの間忘れ、この感覚に集中してみると意外と簡単にいろんな事が発見できます 。
言葉でなんと表現するかはともかくとして、今までに様々な情報がチャネリングという形を通してもたらされてきました。

たとえばどんなスポーツ競技でも日常に楽しむ人もいればオリンピック選手がいます。
でもだからといって普通の人達がそのスポーツをしない、という事はありえません。
それと同じようにチャネリングという能力は本来誰にでも備わっているもので、日常生活にもっと役立てたり、楽しんで使えるのです

アイデアや個性、創造性が今まで以上に大切な時代になってきています。

幸せや成功は皆それぞれちがっています。

長い歴史の中でも私たちは今やっと、自分なりの感覚を大事にしながら、社会の一員として生きていくことも可能な時代になってきたように思えます。

チャネリングという方法は、個性やその人のあり方をまず尊重します。
何か情報を得る、というよりはむしろ、自分の感覚を探求する、という方がしっくり来る方もいらっしゃいます。

そのアイデアや情報がどこから来たか何かという事よりは、内容そのものがが役に立てば十分です。

何よりもまず自分の中でいろんな質問が出てくる事自体がすばらしい事ではないでしょうか?

いろんな質問を投げかけてみてください。
違った視点がみえてくると、そこからまた新しい何かが生まれてきます。
重いものが軽く感じられたり、複雑なのもがシンプルになったり、次にする事が見えてきたり・・・。

この人生で幸せになっていく。その位シンプルでいいみたいです。

チャネリングは、他の何かではなく【自分を信頼する事の大切さ】を伝えてくれます。

いろいろな価値観や情報があふれる中、私達は今までのやり方ではうまくいかなくなったり、何が一体大切なのかと迷う事が多くなってきたようです。

そんな中で逆に「自分を知る」という事がとても大切な事になってきたのは、当然の時代の流れかもしれません。そして、「自分の感覚を信頼する」、「自分なりの幸せ、豊かさは何なのか」という疑問に対してチャネリングはとてもいい機会を提供してくれます。

 

チャネリングを学ぶって?初めてでも大丈夫?

何かを学ぶのではなくむしろ今までの人生で学んできた事をすべて一度手放し本来の純粋な自分に戻る事によって、今を生きる知恵が自分の内側からやってきます。このことをぜひ実際体験してみてほしいのです。

もちろん初めての人でも大丈夫です。人それぞれに受け取り方は違っていても回を重ねる度に、それが信頼できるものだとわかります。

 

チャネリングって危険ではないの?

基本的に愛や知恵、自由、豊かさ、といった言葉をずっと使っていきますので、やってくる情報自体、そういった質を土台にしたものしか、もたらされません。

個人の意思、意図がとても尊重されるので、自分が望む以外のものはやってきません。

実際、チャネリングを学びに来られる方は周りの人たちの幸せや自分自身の幸せを望んでいます。

自分自身に聞いてみてください。何を望んでいるでしょうか?

周りを不幸にすることや、世界が崩壊することではないはずです。
自分が望む質そのものに向かっていくのがチャネリングですので、まず最初に自分の望む質、意図は最初から必ずは、明確にしていきます。

 

ふわふわ浮いたみたいになってしまうのでは?

現象自体は、現実離れした、説明できるものではないかもしれません。
でも実際、話される内容は、とても現実的な、具体的な内容です。

もちろん宇宙のことや過去の歴史の質問に対しても答えはあります。ただ日常的な家族との関係や仕事、など普通の題材のほうが役に立つと実感できるものだと思います。だからと言って絶対的な答えというよりは、親しい友人が答えてくれているような気持で受けとめられると、いいかと思います。

 

ライフパスカウンセリングへのお申込み・お問い合わせはこちら