チャネリングトレーニング発展編

私の中では様々な浄化が起こりました。そこでも感じたのは、自分の反応した感情が現象となって現れており、それを真我で受け容れる。それが出来た時、現象は消えていく。そう感じました。

しっかり受け容れていたと思っていたのですが、深い自分は私は、”もう嫌な感情は現したくない。人も自分も傷つけたくない”と思っていたのかもしれません。

今回のチャネリングを通して、自分を許せない傲慢さに気づきました。帰ってからも色々な受け入れ難い現象が起こってきたのですが、誰かを通してや本を通してなど、直感からのアドバイスを戴き素直に受け容れました。

すると、その一瞬であり得ない現象が起こりました。まさにシンクロニシティです!

このことを通してもそうですが、私達は常に見守られている存在であり、大きな目に見えない精神世界に抱かれて、現世に人間という一部として存在しているだけだと思いました。

そして全ては繋がっていると最近つくづく思います。そしてチャネリングはすればするほど、この大きな宇宙に愛され生かされている存在だからこそ、自分を大切にしようそしてそうする事は他人を大切にする事なんだと強く思わせて下さるものですね!

私はとても孤独だと思っていたのですが、少しリラックスし目を閉じるだけで、高次元から創造など様々な対話が出来るってとても幸せな事ですよね!本当に満たされていて豊かな気持ちに慣れますね!

この発展編で、私の1年後、3年後、5年後のビジョンがはっきり見えました。その時の私の波動なので、月日の変動はあると思いますが、自分の本当にしたい事、そして魂がワクワクする事をさせて戴ける事を感謝して、皆様にお伝えしていくというビジョンを発信していこうと思っております。

本当に深い学びを有難うございました。

また、お会いするのを楽しみにしています。

2010年1月大阪NEさん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA