よくあるご質問

よくいただくご質問です。

ここにないものでご不明な点、ご質問などがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせページはこちらです。

Q.チャネリングトレーニングは初めてでも大丈夫なのでしょうか?

もちろん大丈夫です。
チャネリングというととても特殊なイメージがありますが、むしろ普段私たちが使っていない、あるいはあったとしても殆ど認めていなかった感覚を使うため「自分の中にもともとある能力を知らないだけ」、という方が正確なように感じます。
最初は慣れない感じはあるかもしれません。

初めてでも、なんらかの形で自分なりの感覚を受け取る事は十分にできます。
テニスや水泳、ピアノでも最初からうまくできる人はいません。逆にどんなに練習してもいつまでも、ラケットにボールが当たらない、泳げない、ピアノが弾けない、という事は殆ど無いように、チャネリングも練習してもいつまでも全然出来ない、という事はないようです。

ただ、自分の中でチャネリングとは、こういうものだ、というイメージを持っていると、それとは違っている事も多く期待はずれになるかもしれません。

チャネリングのやり方も10人いれば10通りあります。自分が受け取った感覚を大事にして、そこから発展させていったり、自分の望む方向に持って行ったりする事は可能です。

今まで自分に認めていなかった新しい能力に、驚いたりわくわくするかもしれません。
楽しんで自分なりに役立てていってみてください。

Q.何か恐ろしい経験をしたり、自分の自由がきかなくなってしまうのではないですか?

チャネリングは直感とは違い、ガイドや守護霊、天使から、今必要なメッセージやガイダンスをもらう物です。

人によっては、ガイドなどの個性としてではなく、直接言葉としてメッセージを受け取る方が自然に感じる方も多くいらっしゃいます。どちらにせよ、いいメッセージならいいのですが、何か恐ろしい感覚に支配されるのでは、と心配されるようです。

今まで300名近く受講いただきましたが、そのようなケースは一度もありません。

なぜなら、どのような質になるかという事は、私たちがどういった意図でチャネリングを行うか、が最も大きな影響、決定をもたらすからです。

トレーニングクラスでは、一番最初に自分がこれから先に生きたい人生の質をイメージしてもらいます。
自由、愛、豊かさ、暖かさ、静けさ、ワクワクする、楽しい、勇気、知恵等人によって様々ですが、その意図を土台にしてチャネリングを進めていきます。

そしてメッセージやガイドは、その質にそったものが、やってきます。ここに何か人を驚かしたり、恐怖をあおるというような質は存在しません。

また万が一、そのような不愉快な質を感じたなら、自分でまず拒否する事もできるのです。
すべて自分が選ぶ事が出来る、というのがチャネリングでやってくるメッセージでもあります。

もし余り気が進まないなら、お断りすればいいのです。

逆に言うならば、恐怖や怒りなどの意図で自分が行わなければいいのです。結局は自分の反映でしかないのです。
そして自分の人生やそのまわりに否定的な質をもたらしたいと思う人は今までにはいらっしゃいませんでした。
どちらにしても自分がいかにパワフルに現実を創っているか、という事を知る、きっかけにはなります。

Q.チャネリングとリーデイングの違いはなんですか?

リーデイングはその人の今の状態を見る、読み取る、という形になります。
チャネリングは、ガイドやより大きな愛や知恵を持った意識体とつながってその情報を伝える、という形をとります。

したがってチャネリングは、そのガイドや存在の個性が、内容や表現の仕方にも表れてきます。
実際に内容を伝える際に、ここからがチャネリングでここは、リーデイングという風に分けるのは困難にも感じます。
大事なのは、自分が聞いた時に、ほっとしたり勇気付けられたり、あるいは真実が厳しい内容であったとしても、何か現実に知る必要があったり役に立つものであればいいと思います。

ガイドがどんな存在か、どこからやってきたか、で判断するよりも、その内容自体を自分の体験と照らし合わせて、役に立つ物であるかどうかで判断してください。

たとえば今までのチャネリングコースの中で、やってきた存在が、「ただの主婦です。」だとか「飲み屋によくいたサラリーマンです。」と名乗ったのとしても、その内容が素晴らしければ、素晴らしいチャネリングといえます。実際あったことですが。

 

ライフパスカウンセリングへのお申込み・お問い合わせはこちら